平成30年度 沼津市立沢田小学校 薬学講座

平成30年9月6日 13時35分から14時20分
沢田小学校の6年生に対して薬学講座を実施しました。

H30沢田小学校 薬学講座 学校薬剤師
H30沢田小学校 薬学講座 学校薬剤師

薬学講座の初めに学校薬剤師について少し話をさせていただきました。

今年度実施した環境衛生定期検査や給食室検査、プール水の検査などの写真を見ながらどのような事をしているのかを話させていただきました。

みなさん真剣に聞いていただきました。

H30沢田小学校 薬学講座 内容
H30沢田小学校 薬学講座 内容

今回は「お薬の正しい使い方」「お酒(アルコール)の害」「タバコの害」について重点的にお話しさせていただきました。

H30沢田小学校 薬学講座 薬は水で飲みましょう
H30沢田小学校 薬学講座 薬は水で飲みましょう

実際に水以外の飲み物で飲んだら薬によってはどうなるかを実験してもらいました。

薬と飲み物の反応を見てみなさん驚いていたようでした。

 

日本薬剤師会 平成30年度 学校薬剤師学術フォーラム

平成30年7月22日(日) 10:00〜16:00

フクラシア品川クリスタルスクエア ホールA にて

日本薬剤師会 平成30年度 学校薬剤師学術フォーラムが開催されました。


講義「学校環境衛生基準の一部改正について」
文部科学省 初等中等教育局健康教育・食育課  小出 彰宏 氏

今年から学校環境衛生基準が一部改正され、変更点の話があった。教室内の温度が今までは「10℃以上、30℃以下であることが望ましい」から「17℃以上、28℃以下であることが望ましい」と規準が変更になっている。


講義「第5次環境基本計画と今後の環境政策の展開〜気候変動対策を中心に〜」
環境省 大臣官房 環境計画課 課長補佐  大川 正人 氏

    環境省熱中症予防サイトで個人メール登録をした人に、全国約840地点の現在の暑さ指数と3時間毎の暑さ指数の予測値をメールにて配信してくれる。


講義「成長曲線に基づく児童生徒の健康管理」
東京女子医科 教授 和洋女子大学保健センター長 村田 光範 氏

検索結果の数字をみるのではなく成長曲線グラフを検討することが重要


発表「学校環境衛生基準の一部改正に伴う管理マニュアルの改訂について〜検査方法・使用機器等を中心に〜」
日本薬剤師会学校薬剤師部会幹事 木全 勝彦 氏

検査基準、方法に変更はあったが検査機器の選択にはやはり精度は必要、簡易的なものは適さない。


発表「デジタル測定機器の精度管理について」
愛知県学校薬剤師会理事 寺島 健二 氏

学校薬剤師としての技能を磨いていくことが大切
機器の精度確保がしっかりと保たれているかが重要


H30年学校薬剤師フォーラム
H30年学校薬剤師フォーラム
自動ガス採取装置 平成30年
自動ガス採取装置 平成30年
粉塵計 平成30年度
粉塵計 平成30年度
粉塵計 平成30年度
粉塵計 平成30年度