令和3年度 千本圏域「地域ケア会議」

日時 令和3年6月18日(金) 13:00〜15:00
会場 千本プラザ 2階大会議室・中会議室
内容 地域資源でできることできないこと、それぞれの役割

地域の方や各専門家の方々の意見や考えを聞くことができ
地域連携についてとても考える研修会でした。

アセスメント研修会

令和2年12月11日(金) 13時30分〜16時10分
第5地区センター 第1・2会議室

「事例を使った全方位型アセスメント」

について研修しました。

多くの職種の方が参加されていて

それぞれの専門的な視点からの

問題点の見つけ方や対応方法など

広い視野で考えることの大切さも再確認できました。

問題点→ストレングス→課題→具体的な支援方法・担当

の考え方と進め方がとてもよく分かり勉強になりました。

これからの日常業務に取り入れて活用していきたいです。

令和2年 アセスメント研修会
令和2年 アセスメント研修会

令和2年度 圏域地域ケア会議

日時 令和2年11月20日(金) 15:00〜17:00
場所 千本プラザ2階大会議室
内容 「精神疾患と多職種連携」〜地域で支える精神疾患への対応〜

令和2年 地域ケア会議
令和2年 地域ケア会議


今回の地域ケア会議はこの状況下十分に間隔を開け窓をしっかりと開けることで換気をしっかりと保ち実施されました。

精神福祉保健師の先生方のお話も聞くことができとても勉強になりました。

第十回漢ムリエ認定試験

令和元年11月17日(日) 10:15〜12:45
まるごとにっぽん2F KAMPO 煎専堂浅草店
にて「第十回漢ムリエ認定試験」を受けに行きました。

今回の試験は東京都台東区浅草にある「まるごとにっぽん」にて行われました。

漢ムリエ まるごとにっぽん
漢ムリエ まるごとにっぽん
漢ムリエ まるごとにっぽん
漢ムリエ まるごとにっぽん

「まるごとにっぽん」は
日本の全国各地で受け継がれる、多様性ある和の文化。
「まるごとにっぽん」は、その魅力がぎっしり詰まった
モノ・コトとの、出会いの空間
(まるごとにっぽんのホームペジより)

店内は美味しそうな食べ物や楽しそうな雑貨がたくさんありました。
その2階に「KAMPO 煎専堂浅草店」があります。

漢ムリエ まるごとにっぽん
漢ムリエ まるごとにっぽん

奥でセルフで飲めるスペースもあり
広くゆったりとした店内でした。
漢方の香りを楽しめるスペースもあります。

漢ムリエ まるごとにっぽん
漢ムリエ まるごとにっぽん

本当に多くの様々な国の旅行者の方が来店されていてみなさん真剣に商品をみていました。今回はここの会議室を利用しての試験でした。

漢ムリエ まるごとにっぽん
漢ムリエ まるごとにっぽん

試験は 筆記試験 実技試験 からなります。
実技は香り、色、味から漢方を判別する試験などです。

漢ムリエ まるごとにっぽん
漢ムリエ まるごとにっぽん

結果無事合格することができ「漢ムリエ」になることができました。

漢ムリエ まるごとにっぽん
漢ムリエ まるごとにっぽん

ちなみに 『漢ムリエ』は「カンムリエ」ではなく「カムリエ」と読みます。
これからもしっかりと勉強していきたいと思います。

令和元年度災害医薬品供給等に関する検討会

開催日時:令和元年9月26日(木)10:00〜12:00
開催場所:静岡県東部総合庁舎別館4階 第3・4会議室

令和元年度災害医薬品供給等に関する検討会
令和元年度災害医薬品供給等に関する検討会


今回の検討会には各市町村や保健所、医薬品卸業者の担当の皆さん、災害薬事コーディネーターが参加し静岡県医療救護計画(2019年4月)、第8次静岡県保健医療計画を確認し各市町村の現状や訓練時の意見交換をしました。

令和元年度災害医薬品供給等に関する検討会
令和元年度災害医薬品供給等に関する検討会

緊急時可能な限り対応できるように確認していきたいと思います。

無菌調剤室共同利用講座1

令和元年9月7日 14時30分から17時00分
無菌調剤室 共同利用講座1を受講しました。

無菌調剤室 共同利用講座1
無菌調剤室 共同利用講座1

この講座は沼津薬剤師会 支援センター薬局の無菌調剤室を利用させていただく為の講座になります。

現在ワタナベ薬局錦町店は管理薬剤師がすでに受講済みなので共同利用は可能です。

今回の受講は利用可能な薬剤師を増やすための受講になります。

無菌調剤室 共同利用講座1
無菌調剤室 共同利用講座1

今後さらに研修を重ね理解を深めていきたいと思います。